NEWS

豪雨災害に見舞われた、友人の実家に行かせていただきました。

更新日:2018/07/13

坂町にある友人の実家に行かせて頂きました。
現地の状況を目の当たりにし、
災害の恐ろしさを、改めて実感いたしました。

この度の被害に遭われました皆様に
心よりお見舞い申し上げ、
一日も早い復興をお祈りいたしております。

皆様の善意あるご努力のおかげで、
少しずつ復旧されてきておりますが、
まだまだ、たくさんの人手が必要です。

「雨降って地固まる」と申しますように
現地では、悲しい光景の前に
皆様の心温まる光景、結束力に感銘をうけ
行かせて頂いて良かったと感動いたしました。

ぜひ皆様にも、行って頂きたいと思いますが
ボランティアをされる皆様にお願いです。

ライフラインの復旧を優先にし
現地の方々に迷惑をかける事が無いよう
必ず身支度を整え、
ボランティア保険に加入されてください。

近くの福祉協議会で簡単に登録できます。
現地でも加入できますが、
現場の対応を優先していただくために
事前にご加入をお願いします。

一度入れば、年度末まで有効です。
通常のものであれば、350円で年度末まで
何日ボランティアしてもそれだけで大丈夫です。

そして、保険が必ず適応されるために
友人に直接頼まれて行っても、
現地のボランティアセンターに必ず登録してから
行ってください。

そうしないと、何かあった時に
勝手にボランティアをしたから
保険が適応されない

という事がおこる可能性があるとの事です。

現地の画像は、被災者の心情に配慮し、
掲載は、差し控えさせていただきます。